激動の時代~先人から学ぶ~

4月6日、この日はかのルイ18世が即位した日です。
時は19世紀初頭、イギリスでは産業革命が進行中で、産業革命は植民地のあり方も変えてしまいました。ルイ18世といえば、ナポレオンの時代。フランスではナポレオンがヨーロッパを席巻します。その後アヘン戦争がイギリスは清との貿易により起こりました。そして不平等条約を締結します。日本にはペリーがやってきます。幕末の志士が活躍する時代で、明治維新を迎えます。数々の逆境が時代を作りました。イギリスの首相ベンジャミン・ディスレーは「There is no education like adversity.」(逆境に勝る教育はない)といいました。今まさに新型コロナウィルスによる逆境を迎えています。人間とウィルスとの戦争です。経験とは、自分が遭遇した出来事ではなく、その出来事に対して何をしたかです。目に見えない敵に対して、自分から行動しましょう。その小さな心掛けと行動が未来を作ります。(2020/4/6 小竹)
~一隅を照らす これ即ち国宝なり~