右に倣えという膠着

SNSを活用する、チラシを打つ、ぐるめサイト、値引きクーポンなど 、これらは 抜け出すことのできない罠とも言えます。値引きも含めた販促費が固定費化するこの均衡から抜け出したくても,利益が減ってしまいそうでなかなか抜け出すことはできません。環境を見てそれに合わせるという行為はこういう結果を生みます。これに対抗できるのは2つ。一つは他より先に行動すること、もう一つは絶対的優位なことを作り上げる。いずれも人と同じことをしないという共通点があります。他社との違いはなにか、会社もお店も明確に打ち出すことが仕事と言えます。運営力だけでは生き残れません。(2020/3/16 小竹)