代表者メッセージ

「お客様がこころからくつろげるお店になる。」「経営理念で人と会社は成長し、ともに豊かになる。」

お客様がこころからくつろげるお店になる。

私はずっと"食"と"お客様"をテーマとして、業界に関わって参りました。
お客様が思う「お店の居心地」と「ちょっとした幸せ感」をとても大事に思っております。
それは生来のものであり、サービスをしたいという欲求の自然な表れでもあり、「顧客満足」という用語では表せないものです。
お客様がくつろいだ気持ちになり、楽しく食事をされることにとても充実感があり、お客様から良いお店ですねとほめて頂けることが最高のしあわせです。
僅かな時間の小さなちょっとした"食"事に気を配ることは清々しく、美しい光景です。
「良いお店は地域の宝である」

この言葉を胸に経営を進めたいと思います。

経営理念で人と会社は成長し、ともに豊かになる。

「何のために働くのか」私は40代で大きな壁に塞がれました。
その時に良縁を得ました。
理念経営とは、利他的経営です。お客様や地域社会に貢献し、結果として当社を成長させていく経営です。
「形よりも心のおもてなし」・・・そのために理念経営を通じて、こころからのおもてなしが出来る社員を育てようという想いから、日々の教育研修を行っています。
入社された社員やアルバイトスタッフは、ご家族から喜んでいただけるような教育をさせていただこうと考えています。

土に清水が染みこむように、岩に苔が生すように
時と共に、想いを強くしております。